WinRoadのLaravel4初心者講座

次世代PHPフレームワークのLaravel4を初心者向けに解説して参ります。

Winroad徒然草の管理人がお届けします
Route::post()メソッド

Route::post()メソッド

このエントリーをはてなブックマークに追加

Route::postメソッドは基本的に下記のように記述します。

Route::post(URI,アクション)

postメソッドの第1引数は、URIを指定し、HTTPメソッドのPOST(つまり、フォームからのPOST送信)の場合に第2引数を実行します。基本敵に第2引数は無名関数を使用します。

基本例

Route::post('user/create',function(){
 $data=Input::only('username','email');
 $user=new User($data);
 $user->save();
 });

上記例では、指定したURIにポスト送信された場合、受け取ったフィールド名 username と email のデータを新規作成しています。尚、実際には、新規ユーザーを作成する前にバリデーション*というデータ検証を行ってから登録するのが基本です。

« »

コメント

  • ほげほげ より:

    中田様

    いつもありがとうございます。

    一部FAQへのリンク切れを発見しましたので報告いたします。
    APIのページ経由でFAQを参照すると404エラーが発生します。

    【バリデーションとは】
    (誤)http://winroad.jp/laravel4/faq/バリデーションとは/
    (正)http://laravel4.winroad.jp/faq/バリデーションとは/

    【パッチpatchとは】
    (誤)http://winroad.jp/laravel4/faq/パッチpatchとは/
    (正)http://laravel4.winroad.jp/faq/パッチpatchとは/

    おそらくAPI全般のFAQのアドレスが現在のものと異なっていると思われます。
    細かいことで申し訳ありませんが、ご報告まで(^_^)

    (本サイトがLaravelで構築されているとしたら、ルートの指定先とかが関係してたりするのでしょうか?)

    なお、修正後必要がなくなれば本投稿は削除していただいて構いません。
    よろしくお願いします。

    • nakada より:

      ほげほげ 様
      コメントありがとうございます。

      残念ながら、本サイトは、WordPressで作成しております。
      デザインが苦手なものですので、ホームページビルダー17のテンプレートを使用しています。
      単純なホームページやブログを作成するには、ホームページビルダー17は、便利ですよ。
      2~3時間あれば、サイトが完成します。
      いろんなテンプレートが付属していますし、デザインチェンジも簡単です。
      ちなみに、ホームページビルダー17によるWordPressサイトの作成をご紹介した「WordPressBuilder」のサイトへも遊びに来てください。
      尚、本サイトの後半では、ホームページビルダー17のテンプレートで、Laravel4のサイトを構築する方法もご紹介したいと思っておりますので、お楽しみにしていてください。

  • ほげほげ より:

    ありがとうございます。
    私もデザインが苦手ですのでとてもありがたいです。

    WordPressも使う機会が結構あるので早速読み込んでみます(^_^)

    Laravel&ホームページビルダーの説明も楽しみにしております。

    引き続きよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です