WinRoadのLaravel4初心者講座

次世代PHPフレームワークのLaravel4を初心者向けに解説して参ります。

Winroad徒然草の管理人がお届けします
array_pull()ヘルパー関数

array_pull()ヘルパー関数

このエントリーをはてなブックマークに追加

array_pull()関数は、Laravelのヘルパー関数で、配列から指定したキー/値ペアを取得し、同時に削除します。

array_pull(配列,削除するキー名)

array_pull()は、第1引数の配列から、第2引数で指定したキーのキーと値のペアを取得して、同時に元の配列から、削除します。

基本例

$array=array('name'=>'Nakada','age'=>55);
$name=array_pull($array,'name');
echo var_dump($array)."<br>";
echo var_dump($name);

//上記の表示
array(1) { ["age"]=> int(55) }
string(6) "Nakada"

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です