WinRoadのLaravel4初心者講座

次世代PHPフレームワークのLaravel4を初心者向けに解説して参ります。

Winroad徒然草の管理人がお届けします
IoCコンテナとは(イントロダクション)

IoCコンテナとは(イントロダクション)

このエントリーをはてなブックマークに追加

あるAクラス上で、他のBクラスをインスタンス化して利用していると、AクラスはBクラスに依存する関係になります。このような場合、Bクラスを別のCクラスに変更したいと思ったら、Aクラスも変更しなければならなくなります。

このような依存関係をクラスから取り除き、実行時に依存するクラスを指定できるようにしたのが、DIコンテナで、日本語では、依存性の注入*と訳されます。

LaravelのIoCコンテナとは、このクラスの依存性を管理するためのパワフルなツールで、Laravelのコアのいろいろな部分で利用されています。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です