WinRoadのLaravel4初心者講座

次世代PHPフレームワークのLaravel4を初心者向けに解説して参ります。

Winroad徒然草の管理人がお届けします
PHP用語

FAQ

テンプレートエンジンとは

テンプレートエンジンとは、テンプレートと呼ばれるHTMLの雛形を元にプログラムで加工し、画面に出力するためのライブラリ。プログラマーとWebデザイナーとの分業を目的とし、特別なタグを解釈して実行することで処理を行う。PHでは、Smartyなどが代表例。(Weblio辞書より)

パッチ(patch)とは

パッチ(Patch)とは、コンピュータにおいてプログラムの一部分を更新してバグ修正や機能変更を行うためのデータのこと。「修正プログラム」や「アップデート(プログラム)」などとも呼ばれる。実際に変更を施す際は、「パッチを当てる」、「パッチを適用する」と言う。(ウィキペディアより)

var_dump関数とは

var_dumpは、引数として指定した変数の内容や命令の返し値を画面上に出力するためのPHP関数です。

PHPでプログラムを作成するときには、それが思った通りに動かなかったときに、その原因を知るために必要な関数ですので、必ず覚えて頻繁に使用するようにしてください。

おかしいなと思ったら、まずvar_dumpと覚えてください。

  • 参考サイト
    var_dump/PHP公式マニュアル

コールバック関数とは

コールバック関数とは、プログラム中で、呼び出し先の関数の実行中に実行されるように、あらかじめ指定しておく関数。

呼び出し先の関数の引数としてコールバック関数への参照情報を渡すことで、呼び出し先から任意のコールバック関数を実行させ、コールバック関数に実行制御を移すことができる。(IT用語辞典e-Wordsより)

連想配列とは

連想配列とは、コンピュータプログラミングにおいて、添え字にスカラー数値以外のデータ型(文字列型等)も使用出来る配列である(ウィキペディア)。

簡単に言えば、配列の値を取り出すキーに文字列を使用することにより、「キーに対する値を連想することの出来る配列」だと覚えて下さい。

参考サイト

バリデーションとは

バリデーション [validation] とは、検証する、実証、認可する、等の意味を持つ英単語です。プログラムを作成する上で、作成側が要求するデータとユーザー側が入力するデータが一致するかどうかを判断し、要求しないデータが入力された場合に受け取りを拒否したり、修正を依頼したりするのに使用します。

アクセス権とは

アクセス権とは、プロパティまたは、メソッドがどこからアクセスできるかの定義です。public、protected、privateを指定することにより定義します。public宣言されたクラスのメンバーには、どこからでもアクセス可能です。protected宣言されたメンバーには、そのクラス自身と継承したクラス、親クラスからのみアクセスできます。private宣言されたメンバーには、そのメンバーを定義したクラスからのみアクセスできます。

インスタンスとは

インスタンスとは、オブジェクト指向プログラミングで、クラスを基にした実際の値としてのデータの事をいい、インスタンス化するとは、クラスを具象化して、一つのデータの集まりとしてPHPで扱うことが出来るような状態にすることです。

ニュアンスとしては、クラスが設計図でインスタンスが実際にできあがった作品という風に覚えておけばいいと思います。